テーマのインストール

スポンサーリンク
ブログをつくろう
たくみ
たくみ

ワードプレスをインストールしたら今度はテーマをインストールしましょう!

前回は301リダイレクトの設定とパーマリンクの設定をしました
前回の記事はこちら↓

ワードプレスをインストールして「さあブログ書くぞ!」といきたいところなんですが、たくみは最初の設定にはかなりの時間と労力がかかりました。
ちょっとこれから我慢の時が続きます。
最初に苦労しとくと後が楽なのでがんばりましょう!

スポンサーリンク

テーマのインストールとは?

たくみ
たくみ

テーマとはなんぞや?

テーマとはブログのテンプレートのようなものです。
自分で細かい設定をしなくても、テーマをインストールするだけで見た目は立派なブログになっちゃうすぐれもの。
ワードプレスをインストールしただけだと裸の状態でテーマは服だと思ってもらえればわかりやすいでしょうか。
そしてこのテーマ無料のものから有料のものまで、それはもうたくさんの種類があります。

もちろん有料のものは素晴らしいですし、サポートもしっかりしています。
他との差別化というのもありますし、見た目も含めて各人が選んでくれたらいいのですが、ここではたくみも使っている無料の「Cocoon(コクーン)」というテーマを例にしてテーマのインストールの手順を説明していきます。

テーマのダウンロード

コクーンのサイトはこちらから↓

製作者はわいひらさんです。
コクーンの素晴らしいところはたくさんありますが、
まずプラグインを追加しなくてもテーマだけでほぼほぼまかなえること。
広告などの設定がしやすいこと。
個人的には吹き出しとブログカードが好き。

たくみ
たくみ

これが吹き出し
こういうのがブログの差別化に役立つと思います

じゃさっそくテーマのダウンロードからいきましょうか。
ワードプレスの外観→テーマにいってもらうとすでに何点かテーマが選べるようにはなっています。コクーンの場合は入ってないので、サイトからまずダウンロードしなくてはいけません。
コクーンのダウンロードはこちらから↓

ダウンロードのページから親テーマをダウンロードしてください。
この親テーマのダウンロードはこちら。の下にあるダウンロードを選びましょう。
その際、開くではなく保存を選んでくださいね。
Winの場合Zipファイルでダウンロードへ保存されます。

続いて子テーマのダウンロードです

こちらも同じように保存してください。
これでダウンロードは終了です。

テーマのインストール

ダウンロードが終わったら、今度はそれをインストールしていきます。

ワードプレスのダッシュボードの外観→テーマを選んでもらって

テーマの新規追加をクリック

先ほどダウンロードしたファイルを選択していきます。
まずは親テーマからです。
cocoon-master.zipと名前がついてるほうになります。
こちらを選んでもらって今すぐインストール
テーマのインストールが完了したら

ここがポイント

有効化はせずにテーマのページにもどるを選びましょう。

そして今度は子テーマをインストールします。
cocoon-child-master.zipと名前がついています。
こちらを選んでもらって今すぐインストール
テーマのインストールが完了したら
こちらを有効化しましょう

これでテーマ「Cocoon」のインストールが完了しました。
ダッシュボードにCocoon設定の項目が表示されてるはずです。

たくみ
たくみ

たくみは間違って親テーマをしばらく有効化して使っていました

親テーマには基本的なデータが入ってるので、バージョンアップとかすると、設定とかがデフォルトになったりするんですよね。
そんなわけで子テーマを使った方が更新とかが楽だよという話でした。
これはどのテーマでも同じですので覚えておきましょう。

では、今回はここまで
また次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました