カバレッジ問題の解消(noindexタグの問題)

スポンサーリンク
ブログをつくろう
たくみ
たくみ

サーチコンソールにこんなエラー画面が出ます

いろいろと設定しなければいけないのだけど、
専門用語が多くて、何の事いってるのか
よくわからなくなります。
さしあたりサイトが表示されていれば
慌てることはないので、
ひとつずつ問題を解決していきましょう!

前回はXMLサイトマップを設定しました↓

スポンサーリンク

URLにnoindexタグが追加されています

サーチコンソール(サチコ)を開くと
インデックスカバレッジの項目があります。
インデックスエラーがあるとこの項目に表示されます。

インデックスとは簡単にいうと
URLがグーグルに認識されているかどうかです。
どんな良い記事を書いても
インデックスされてないと
自分のサイトが検索されることはありません。
まずはインデックスすることが
一番大事なSEO対策といえるでしょう。

前回設定したXMLサイトマップは
新規投稿があると自動的に
インデックスしてくれる機能があります。
(巡回クロールを早める機能はありません)
便利なのですが、これを設定すると

「貴サイトに影響する新たな
カバレッジの問題が発生しました」
と、ちょっと不安になってしまう
文言で連絡が入ります。

確認すると
エラー送信されたURLに
noindexタグが追加されています
とのこと。

はて何のことでしょう?

まずはXMLサイトマップの設定を確認しましょう

プラグインXMLサイトマップ
を入れたのが問題なのでしょうか?
まずは設定を確認してみましょう。

ワードプレスのダッシュボードから
設定→XMLsitemapへ
基本的な設定のところに

HTML形式でのサイトマップをふくめるのところの
チェックをはずしてください。

これでエラーが消えることが多いです。

ですが、自分はこれでは
エラーが消えませんでした。

metanameの一文を削除しよう

最終的に問題が解消したのは
サイトマップにある一文を削除してからです。

Xサーバーを使っている人は
ファイルマネージャーを開き
WP-content
→ plugin
→ google-sitemap-generator
→ sitemp.xsl

この中にある
<metaneme=”robots”content=”no index,follow”/>
の一文を削除してください。


必ず実行前にはバックアップをしておきましょう。

この一文を削除した後
サチコで検証のボタンをクリック

しばらくするとカバレッジの問題は
解消されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました