301リダイレクト

スポンサーリンク
ブログをつくろう
たくみ
たくみ

ワードプレスのインストールはできましたね!
記事を書く前に設定しておいたほうがいい事がたくさんあります


早く記事を書きたーい!という気持ちをグッとこらえて、先にしておいたほうがいい設定を説明しておきます。
前回のワードプレスインストールの記事はこちらから↓

スポンサーリンク

301リダイレクト

ワードプレスにログインしたら、SSL設定が終わってる人は、ダッシュボード左側の設定→一般を開いてもらってURLのアドレスをhttp://~からhttps://~へと変更しておきましょう。
sを付け足すだけでいいです。

この後少し難しい設定をします。
301リダイレクトといって、もし自分のサイトをhttp://~のアドレスでアクセスしようとしても自動的にhttps://~のアドレスでアクセスできるようになる設定です。

.htaccess(ドットティーアクセスと呼びます)を編集しないといけません。
このコードはアクセスに必要な重要なものなので、間違ってしまうとサイトが真っ白けになったりするので自己責任でお願いします!とどのサイトを見ても書かれており、たくみもここをいじる時はめちゃ緊張します。

といってもやることはそんなに難しくなく、コードをコピペするだけです。
編集する前に必ず元のコードをコピーしておくか、スクリーンショットなどで保存しておくこと。
もし失敗してしまったら、それらを使って復元しましょう。

また.htaccessのコードはサイトを更新していくたびに変わっていきます。
必ず編集する直前のコードを保存し、失敗したら元に戻せる準備をしておきましょう。

では設定していきましょう。
エックスサーバーの方はサーバーパネルの.htaccessの編集というところをクリックして編集のほうをしていきましょう。
他のサーバーの方は各サーバーのファイルマネージャーかFTPソフトを使って編集します。

上記のこの間にコードを挿入するのところに以下のコードを追加してください

RewriteEngine on RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC] RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

追加し終わったら、確認画面に進んで編集を確定してください。

反映まで少し時間がかかるかもしれません。
少し時間をおいてから
どのブラウザでもかまいませんからhttp://~で自分のサイトにアクセスしてみてください。https://で表示されてれば設定は成功しています。
確認してみましょう。

コードとかよくわからないので、簡単そうなことでも無駄に神経つかいます。

もうひとつ設定しておきましょうか。

パーマリンク設定

ワードプレスの設定で記事を書く前にやっておいてほしいのがコレ。
まったく意味はわからないと思いますが、この設定をしておくと、今後記事が増えた時にカテゴリー分けが非常に楽になるのでおススメです。

ワードプレスのダッシュボード 設定→パーマリンク設定を開きます

カスタム構造にチェックを入れ、下のボックスから%postname%を選びましょう。
これで変更を保存をクリックして設定を保存してください。
もし変更を保存できないという人は %postname% のあとに /(スラッシュ)が入ってしまってないか確認してください。

保存ができたらパーマリンク設定は終了です。


記事を書く前にしておかなければならない設定がまだまだあります。
最初に時間をかけてやっておくと後が楽なのでがんばりましょう!

次はワードプレスのテーマ選びを説明しましょうか。
ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました